第29回 おきなわマラソン

2020年8月14日(金)

 

第29回2021おきなわマラソン開催延期について

 

 2021年2月21日(日)に開催を予定しておりました第29回2021おきなわマラソンは、新型コロナウイルス感染症の収束が見込めない状況の中、参加者や大会を支えていただいているボランティアのみなさま、沿道で声援を送っていただいているみなさまなど、大会にかかわるすべての方々の「安全」「安心」の確保が困難であると判断し、大会実行委員会として誠に残念ではありますが、大会を1年延期することに決定いたしました。29回大会は2022年2月20日(日)に開催することといたします。  

 大会実行委員会では、大会を開催すべく、準備を進めてまいりましたが、コロナウイルス感染症の現状では、
① 約1万5千人の参加者のみなさまをはじめ、スタッフ、ボランティアの感染リスクを排除することは極めて困難であること
② 2、3波が発生した場合、コロナウイルス感染症対応で救急医療態勢の構築が困難となり、大会の安全が確保できない可能性のあること
③ マラソンという競技の性格上、密集、密接を排除することが不可能であること−などから、大会の開催は困難と判断いたしました。

 大会開催を心待ちにされていたランナーのみなさまや関係者のみなさまには何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 このような状況が一刻も早く収束し、2022年の第29回大会が笑顔で開催できることを願っています。

 そして「きっと出会える 人・夢・愛」のキャッチフレーズの通り、ランナーや地域のみなさまが同じ場を共有し、交流しあえる大会を目指してさらに努力してまいります。

 今後ともおきなわマラソンに変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

おきなわマラソン実行委員会会長
桑江 朝千夫

 

 

 

 


このページのトップへ戻る